脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

脂肪吸引の手術に使われる器具

 

脂肪吸引とは、サイズダウンしたい部分の脂肪細胞を吸い出すという美容外科手術です。

 

ダイエットと違い体重を減らすことではなく、ボディラインを整えるという方法です。

 

ダイエットは、やれば必ず成功するというものではありませんが、脂肪吸引は、脂肪細胞を吸引してしまうので確実にスリムになりますし、脂肪細胞自体を取り除くので、リバウンドの心配がありません。

 

自分が細くしたいところを細くできるのも嬉しいですね。

 

脂肪吸引をする時に使われる器具をカニューレといいます。

 

カニューレは、医療用の特別な吸引管で、皮膚に開けた小さな穴に差し込んで脂肪を吸引するのです。

 

カニューレには色々な太さや長さがあり、脂肪を吸引する部分などに合わせて使い分けるようです。

 

初めは太めのカニューレを使い、だんだんと細いもので細かなところまで吸引していくのです。

 

そして、スキンプロテクターという傷跡を保護する器具を併用するのが一般的です。

 

脂肪吸引は、クリニックによって金額が違うだけではなく、手術の方法も違ってきます。

 

それぞれ特長があるので、自分に合った手術法を選ぶといいでしょう。

 

そして、カウンセリングはしっかりと受けましょう。

 

また、脂肪吸引はメリットが多いですが、メリットだけではなくデメリットもあります。

 

それをしっかりと理解してから、脂肪吸引を行うようにしましょう。