脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

脂肪吸引の最新技術

 

脂肪吸引は、名前の通り脂肪を吸引する手術なのですが、その方法も年々新しい技術が生まれているのです。

 

クリニックによって、色々な最新技術があるので、いくつか紹介したいと思います。

 

まず、オザキクリニックでは、スリムな体を作るだけではなく、アンチエイジング効果も得ることができるボディタイトという施術方法を行っています。

 

脂肪吸引後に皮膚が引き締まるので、たるみの心配がなくハリのあるお肌を手に入れることができます。

 

脂肪が減っても、お肌がたるんでしまっては美しさも半減してしまいますよね。

 

聖心美容外科では、ボディジェット脂肪吸引という方法を行っています。

 

水流の力を使った最新技術で、脂肪細胞を分離させながら吸引するため、手術も短時間ですみますし、体へのダメージも少ないので、回復も早いという特長があります。

 

そして、KUNOクリニックなど、多くのクリニックで行っているのが、ベイザー脂肪吸引です。

 

アメリカでは650以上のクリニックで導入されている方法で、第3世代超音波と言われる特別な振動エネルギーを使って、脂肪を乳化させるのです。

 

内出血もほとんどなく脂肪を吸引できるので、たるみやデコボコなどのリスクも少ないですし、ダウンタイムも少ないという特徴があります。

 

これまでは、他のクリニックで脂肪吸引を行ったところの修正というのは難しかったのですが、ベイザー脂肪吸引なら修正することが可能のようです。

 

脂肪吸引も進化していて、だんだんと体に負担が少ないものとなってきているようですね。