脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

脂肪吸引のよくあるトラブル

 

脂肪吸引は気になる部分の脂肪を吸引して、ボディラインを整える手術です。

 

この脂肪吸引は、ダイエットと違いリバウンドの心配もないなど、メリットも色々あります。

 

しかし、どんなことにもメリットとデメリットがあるように、脂肪吸引にもデメリットがあります。

 

脂肪吸引の施術後にトラブルが起こる場合もあります。

 

そのもっとも多いトラブルというのは、仕上がりの不満だそうです。

 

脂肪をしっかり吸引できなかったり、取ってはいけない皮下組織や皮膚などを取りすぎてしまうことで、吸引した部分が固くなってしまう、またデコボコしてしまうなどということがあるようです。

 

脂肪吸引は高額のお金を払って行う手術なので、思い通りになっていないとがっかりですよね。

 

もし思い通りになっていなかったという場合には、担当医師に不満を伝えましょう。

 

そして、納得いくまで、しっかりと話し合いましょう。

 

どうしても仕上がりに不満がある時には、再手術をすることもできるようですが、体がしっかり回復しないと再手術はできないので、半年から1年は期間をあけないといけないようです。

 

仕上がりのトラブルを避けるためには、医師任せにはせずに、どのくらいの脂肪を吸引するのかとか、誰が手術をするのかとか、疑問に思うことなどはしっかりと先に確認するようにしましょう。

 

そうすることで、トラブルを防ぐことにつながるのです。