脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

体外式超音波脂肪吸引法

 

体外式超音波脂肪吸引法というのは、超音波脂肪吸引の一つです。

 

体の外側から超音波をあてることで脂肪細胞を壊し、脂肪をやわらかくします。

 

そこに、カニューレを差し込んで脂肪を吸引するのです。

 

体外式超音波脂肪吸引法で吸引した脂肪は、脂肪注入などに再利用ことができるというメリットがあります。

 

その他に、手術を受ける人の不快感が少なかったり、痛みや腫れが少ない、ムラができにくいなどのメリットもあるようです。

 

ただ、超音波を体の外からあてるので、皮膚に火傷をしてしまう恐れがあるのがデメリットと言えるでしょう。

 

料金は25万円から80万円ほどと、部位によって違いがあります。

 

施術時間は一般的な脂肪吸引とさほど違いはありません。

 

脂肪吸引は、ダイエットとは違い、スリムにしたい部分だけの脂肪を吸引することが可能です。

 

また、吸引した後にもリバウンドの可能性がないことも人気の理由の一つです。

 

デメリットもあり不安もありますが、脂肪吸引をしたい人は、自分に合った脂肪吸引法を見つけましょう。

 

自分に合った方法、信頼できる医師に手術をしてもらうことが、トラブルを回避するために大切なことです。