脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

シリンジ脂肪吸引法

 

一般的な脂肪吸引というのは、カニューレという吸引管を使って、脂肪を吸引するという方法です。

 

しかし、シリンジ脂肪吸引法は少し違います。

 

カニューレなどの吸引管は使用せずに、注射器を使って脂肪を吸引するという方法です。

 

一般的な脂肪吸引は、カニューレを差し込むために切開をするのですが、シリンジ脂肪吸引法は、注射器で吸い取るので、切開の必要がないという特徴があります。

 

傷跡が残らなかったり、傷口が傷むという心配がないのは大きなメリットですね。

 

体の負担も少ない分、術後のダウンタイムも短いようです。

 

それだけではなく、注射器で吸引するということは、皮下組織を傷めてしまうというリスクも少ないのです。

 

また、脂肪の吸引量が一目でわかるので、細かな部分の脂肪吸引も可能です。

 

ただ、カニューレと違い、吸引できる量が少ないので、施術時間はかかりますし、範囲の広い部分や脂肪の多い部分には適さないというデメリットもあります。

 

そして、高い技術が必要な方法なので、シリンジ脂肪吸引法を行っているクリニックは少ないようです。

 

シリンジ脂肪吸引法は、他の脂肪吸引法と同じで、吸引場所によって料金が変わってきます。

 

だいたい10万円から100万円ほどのようです。

 

安全性は高い方法ですが、シリンジ脂肪吸引法を行っている医師を日本で見つけるのは、なかなか大変なようです。