脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

VASER(ベイザー)脂肪吸引法

 

VASER(ベイザー)脂肪吸引法は、脂肪吸引手術の中でも新しい方法です。

 

アメリカの美容外科では650以上のクリニックが、VASER脂肪吸引法を導入していると言われています。

 

VASER脂肪吸引法というのは、脂肪を吸引する管であるカニューレの先から、ベイザー派という特別な振動エネルギーを放出することで、脂肪細胞が乳化し、脂肪を吸引するという方法です。

 

アメリカのFDAの認可も受けている方法で、第3世代超音波脂肪吸引と言われています。

 

VASER脂肪吸引法は、皮下脂肪の90%を取り除くことが可能と言われていて、固い脂肪を取り除くこともできます。

 

また、これまでの脂肪吸引と比べると、腫れや痛みなどのダウンタイムが少なく、術後のたるみやデコボコを防ぐこともできるというメリットもあります。

 

手術時間が少ないので、体にかかる負担も少なくてすむようです。

 

ただ、ドクターの技術が大切になる方法なので、振動によって脂肪以外の組織に傷がついてしまうこともあるようです。

 

VASER脂肪吸引法を行う時には、信頼できて技術のある医師を選びましょう。

 

VASER脂肪吸引法の費用は、1部位がだいたい30万円ほどかかると言われています。

 

メリットやデメリットを知り、自分にあった脂肪吸引方法を見つけましょう。