脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

PAL(パワーアシスト)脂肪吸引法

 

脂肪吸引は、名前の通りに脂肪を吸引し、気になる部分のボディラインを整える手術です。

 

そんな脂肪吸引にも色々な種類があります。

 

その中の一つが、PAL(パワーアシスト)脂肪吸引法です。

 

PAL脂肪吸引法は、チューセメント法を改良したものです。

 

脂肪を吸引する管であるカニューレに、1分間に約4000回ものスピードで振動する機器が取り付けられていて、その振動によって脂肪が乳化され、吸引しやすくなるという方法です。

 

PAL脂肪吸引法は、細かい脂肪吸引をすることもでき、短時間でしっかりと脂肪を吸引できるというメリットがあります。

 

しかし、ハンドピースが大きいというデメリットや、カニューレによる振動で、体の中の組織を傷つけてしまうリスクもあるようです。

 

ですから、今はほとんど行われていない方法のため、施術費用はわかりません。

 

脂肪吸引は、成功すると整ったボディラインを手に入れることができますが、施術後のトラブルも多いものです。

 

トラブルがあったらと不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

 

トラブルを防ぐためには、どんな方法で脂肪吸引をするのかなど、しっかりと事前に確認することが大切です。

 

どんな脂肪吸引法があるのかということを知っておくと、トラブルを未然に防ぐことにもつながるのです。