脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

顔(ほほ、あご)の脂肪吸引

 

顔が大きく見えてしまう原因は、ほほやあごです。

 

ほほやあごに脂肪がたくさんついていることで、顔が大きく見えてしまいますし、たるみの原因にもなってしまいます。

 

ダイエットをしても、顔の脂肪を取ることはなかなか難しいものです。

 

そんな時に有効的なのが脂肪吸引です。

 

頬の脂肪は、耳の後ろから吸引をし、あごの吸引は、しわに沿って行います。

 

手術後は1週間ほど腫れてしまうという副作用があります。

 

会社に行っている人は、できるだけ休みが長い期間に手術を受けたほうがいいかもしれませんね。

 

また、場合によっては内出血をする場合がありますが、痛みはほとんど感じないようです。

 

施術時間の目安は30分程度です。

 

顔は常に見えている部分ですし、1ミリでも仕上がりに差が出てしまうことがある部分です。

 

左右に違いがあると不自然になってしまうので、施術を受けるのなら、顔の脂肪吸引を得意としている医師にお願いしたいですね。

 

失敗してしまった場合には、引けてやつれてしまったような印象になってしまうことがあるようなので、医師選びは慎重に行いたいものです。

 

金額は、ほほもあごも、だいたい25万円から30万円ほどのようです。

 

顔が小さくスリムだと、痩せているような印象がもてます。

 

顔痩せをしたい人や小顔になりたい人には向いています。

 

ほほは耳の後ろから吸引するので、傷が目立つ心配がありませんね。