脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

背中の脂肪吸引

 

ブラジャーを着けた時に、はみ出てしまう背中の脂肪が気になっている女性も多いのではないでしょうか。

 

背中のお肉に悩んでいるのは、若い女性だけではありません。

 

30代や40代になるとたるみが出てきてバックスタイルが崩れてしまい、背中の脂肪に悩んでしまう女性が増えるのです。

 

背中で脂肪がつきやすいのは、肩甲骨の下辺りです。

 

肩甲骨の下に脂肪がついているとブラジャーをつけるとその部分が盛り上がってしまうのです。

 

背中の脂肪吸引の方法は、下着で傷口が隠れる部分から行います。

 

施術時間は30分ほどと短いです。

 

背中はお腹や太ももなどに比べて脂肪も少なめですし、範囲も少ないことから、短時間で施術が行えるようです。

 

背中の脂肪の盛り上がりがなくなると、華奢な背中となり、すっきりするでしょう。

 

ただ、痛みや腫れ、内出血などの副作用があるようです。

 

3日から4日間はしっかりと固定をし、その後は緩やかですが固定を続けることになるようです。

 

施術費用は、20万円から50万円ほどが目安です。

 

背中の施術も他の部分と同じで、医師の技術が重要なポイントとなります。

 

経験の少ない医師の施術の場合、仕上がりがでこぼこになってしまったり、不自然になってしまう場合もあるので、医師選びは慎重に行う必要があります。

 

そして、カウンセリングでもしっかりと思っていることを伝えましょう。