脂肪吸引の効果・費用・口コミ・リスク・後遺症・失敗・痛み

 

脂肪吸引後にリバウンドすることはありませんか?

 

ダイエットをしている人やしたことがある人は、男女や年齢を問わず、たくさんいるのではないでしょうか。

 

ダイエットをすると、痩せることができても怖いのがリバウンドです。

 

ダイエットは、脂肪細胞を小さくするものです。

 

ですから、その脂肪細胞が大きくなってしまえば、また太ってしまうのです。

 

しかし、脂肪吸引は、その脂肪細胞自体を吸引して取り除いてしまう手術です。

 

脂肪細胞自体が減っているので、残っている脂肪細胞が大きくなったとしても太ることはありません。

 

ですから、脂肪吸引をすると、リバウンドをする心配がほとんどないのです。

 

ただ、脂肪吸引をするのは部分的なものです。

 

お腹周りの脂肪を取り除いたとして、お腹周りはリバウンドしなくても、それに安心して食べ過ぎや運動不足を続けていると、他の部分に脂肪がつき、バランスの悪い体型になることが考えられます。

 

脂肪吸引の手術後は回復のためにしっかりと食べることが大切で、1ヶ月はダイエットが禁止とされています。

 

その後は、脂肪吸引した部分以外が太ってしまわないように気をつけることも必要でしょう。

 

健康のためにも、運動は適度に取り入れて、栄養バランスの取れた食事を取ることはよいことです。

 

習慣になると苦にならなくなってしまうので、ぜひ取り入れてみましょう。